跳到主要內容區塊 定位點
::: 定位點

集福宮

更新:2019-05-16

1492

景點介紹

集福宮原名「集福祠」,與普濟殿、金安宮、媽祖樓同屬四聯境。清乾隆元年(西元一七三六年),創建於新港墘港邊,由黃姓、王姓、劉姓等碼頭工人,自故鄉泉州晉江縣南門外二十四都桃源塘後鄉集福祠,迎奉玄天上帝等神祇來台,做為船筏、碼頭工人之保護神,供境眾焚香膜拜;初為小廟,後於道光二年(西元一八二二年)修建老古石街渡口之泊岸及街路時,由黃資盛、黃元貢、黃元問等董事發起募捐,得銀壹仟大元首遷建現址,並更名為集福宮。(資料來自台南生活美學館)
 
來到集福宮,幾位婦女正坐在城門旁樹下聊天,一旁巷弄裡傳來貓聲,幾隻幼貓兀自玩耍;再將視線穿過城門,對街的老夫妻在自家門口閒坐乘涼,腳邊臥著一隻懶洋洋的大貓。這是西門城外信義街上的閒適景觀,外人很難介入,也怕破壞這幅景象。宮前牆上貼著一紙告示,要人晚上別大聲說話,以免打擾這個老街的清夢。要離開時,遇見幾個年輕的外來客,由居民帶著,為他們介紹這個地方,隱約聽見居民感嘆,這裡連社區發展協會都組織不起來。想必有人正努力為這個地方做點事,但再回頭看看那些閒坐的人們與不受打擾的貓,我想,舒服或許是他們最好的發展了。

景點資訊

電話 +886-6-2234859

地址 臺南市中西區信義街38號

分類 歷史古蹟、在地藝文

開放時間 週一~週日05:00~21:00

交通資訊

TripAdvisor 貓途鷹評論

旅客評等:3.5 4則評論 我要評論

旅客評等

  1. 0 糟透了
  2. 0
  3. 2 一般
  4. 2 非常好
  5. 0 很棒

旅客類型

  1. 0 家庭
  2. 0 伴侶
  3. 4 單獨旅行
  4. 0 商務
  5. 0 好友出遊
  • nanmandabu

    旅客類型:

    一人旅

    神様たち

    旅客評等:4 2017-12

    台南寺廟めぐりの最初のほうだったので、ちょこんと居並ぶ神々の像の風景に珍しさお覚えました。寺廟の正面の道ではなく、大通りへ出る右のほうが参道になっているようです。
  • Tomonori A

    座間市, 神奈川県

    旅客類型:

    一人旅

    周囲はビルに囲まれております

    旅客評等:4 2017-01

    この寺院はビルに囲まれております。境内はとっても狭かったほうだと思っております。この付近にはたくさんの寺院を見かけることができました。あまり訪れる人はおりませんでした。
  • aitainan2015

    toukyou

    旅客類型:

    一人旅

    玄天上帝を祀る由緒正しいお廟です。近くの金安宮、普濟殿、媽祖楼の4聯境(姉妹のお廟)です。

    旅客評等:3 2016-01

    清代には五條港(水路)の一番北の新港があって栄えていた場所です。福建省にも同じ名前の宮があるようで黄姓、王姓、劉姓の方が故郷を懐かしんで建てたと聞いています。近くの金安宮、普濟殿、媽祖楼の姉妹廟で、さらに民族路の崇福宮、聚福宮と三福三堂と呼ばれています。全部巡れば福が来ると言うことで以前歩いてみました。主神の玄天上帝は北の守りの神で水神でもあるのでこの場所は適地です。お姿については高雄の蓮池潭に大きな像があるのでお時間のある方は訪ねてみて下さい。兌悦門、集福宮、金安宮、普濟殿、景福祠、水仙宮、西羅殿、風神廟、接官亭などは古い台南の味わいが残っています。是非散策してみて下さい。
  • MMMMOK

    兵庫県

    旅客類型:

    一人旅

    ”兌悅門”に程近い寺院

    旅客評等:3 2016-05

    "兌悅門"に程近い場所にある寺院です。周囲の建物に囲まれており狭い境内となっており、玄天上帝と記された灯りがありました。正面には多くの像が祀られていました。"兌悦門"観光の序に参拝するのが便利だと思われます。

1-4則評論

免責聲明:這些評論是旅行者個人的主觀評論,並不代表臺南市政府及TripAdvisor的意見。

周邊景點

Top
瀏覽器版本過舊。 Firefox(另開視窗) IE11(另開視窗) Chrome(另開視窗) Safari(另開視窗)