跳到主要內容區塊 定位點

台南旅遊網

::: 定位點

菁寮天主堂

旅客評等:4 2則評論 4.3

更新:2019-09-18

3115

景點介紹

從台1線轉進菁寮,首先映入眼簾的就是造型特殊,由普立茲獎得主-佛萊德.波姆(Gottfried Bohm)在1966年設計的菁寮天主堂,在菁寮一片綠色的田野間,天主堂銀色的外觀特別耀眼,形成一種有趣的地景對比。

菁寮天主堂有位來自法國南方的韋神父,在此已傳教多年,入鄉隨俗的只會說台語,可以說是全世界台語最溜的法國人了,逢年過節還會在天主堂寫春聯送給來訪的人,是到菁寮天主堂一定要拜訪的人物。目前天主堂入內參觀採預約制,且進入內部不可拍照,也請尊重宗教信仰的規範,請勿在教堂內部喧嘩嬉鬧。 

景點資訊

電話 +886-6-6622975

地址 臺南市後壁區菁寮墨林里294-1號

分類 宗教廟宇、在地藝文

電子郵件 holycross.visit@gmail.com

開放時間 週六&國定假日:14:00~16:00、 週日:10:00-11:00、14:00~16:00

門票資訊 免門票/預約參觀資訊: http://goo.gl/LHyckn

官方網站 官方網站

交通資訊

TripAdvisor 貓途鷹評論

旅客評等:4.0 2則評論 我要評論

旅客評等

  1. 0 糟透了
  2. 0
  3. 0 一般
  4. 2 非常好
  5. 0 很棒

旅客類型

  1. 0 家庭
  2. 0 伴侶
  3. 0 單獨旅行
  4. 0 商務
  5. 2 好友出遊
  • Jojo S

    타이완

    旅客類型:

    친구 동반 여행

    普立茲克建築獎大師所設計的小教堂在後壁區

    旅客評等:4 2017-06

    撲空了兩次,終於正巧於假日短短的開放時間參觀了此教堂。位於鄉間小路旁的小教堂是普立茲克建築獎大師波姆在德國以外少見的建築作品,鋁質三角錐造型的屋頂在田野中顯得格外醒目,內部空間配置融合東西元素極富特色,需注意禁止攝影。神父是來台將近30年的法籍神父,台語講得很溜也很健談,有時間的話不妨和他聊聊。
  • aitainan2015

    toukyou

    旅客類型:

    友達との旅行

    ドイツの有名な建築家(1986年プリツカー賞受賞)ゴットフリート、ベームの設計した教会です。建築好きにはたまりません。また映画の「無米楽」の聖地が近くにありますので興味の有る方は是非訪ねてみて下さい。

    旅客評等:4 2017-01

    基本的には台湾の日本統治時代の建築に興味があるのですがドイツの建築家にも興味があるので連れて行ってもらいました。日本の丹下健三さんの一年前にプリツカー賞を受賞したゴットフリート、ベームの作品でとても感動しました。ドイツ人の建築家ではミース、ファンデルローエの「神は細部に宿る」と言う主張が好きですがこの教会は彼の言葉を実感できます。まさに細部に神が宿っています。雄鶏の尖塔、鳩の尖塔、十字架の尖塔、皇冠の尖塔を見上げ細部に宿る神々を感じました。才能があればこんな建物を設計したいものです。また近くの、映画「無米楽」で有名になった老街や菁寮国小などの建物もとても大切に使われていて感動しました。この街では多くの建物に神が宿っていると感じました。ちなみに「無米楽」は日本語では「米が無くても楽しいさ」で米農家とは思えない言葉ですが日本の米農家の未来を暗示しています。安い輸入米に押され生活が苦しくなる米農家、だけど泣かずに笑いましょう。台湾人の知恵を感じます。たぶん毎日明るく楽しく生きる農民の頭にも知恵の神が宿っていると感じました。時間がある方は神々を見にお出かけ下さい。

1-2則評論

免責聲明:這些評論是旅行者個人的主觀評論,並不代表臺南市政府及TripAdvisor的意見。

周邊景點

Top
瀏覽器版本過舊。 Firefox(另開視窗) IE11(另開視窗) Chrome(另開視窗) Safari(另開視窗)