跳到主要內容區塊 定位點

台南旅遊網

::: 定位點

國立成功大學博物館

旅客評等:4 10則評論

星期二:10:00 – 17:00

4.4

更新:2020-08-06

5323

景點介紹

落成於1933年,前身為總督府台南高等工業學校之行政中心,目前則是國立成功大學成功校區內的成大博物館,也是台灣第一座大學自籌博物館,是大學路上的除了K館以外另一個重要地標,博物館前的大廣場也在2014年正式命名為南榕廣場,紀念著台灣民主史上的重要人物鄭南榕先生。

博物館內目前館藏約2600多件,內容非常多樣化,有陶器、石器、木器、雕刻、編織等等,每年也會有不同的主題展覽更替,讓原本就文教氣息濃厚的校區更多了藝術氣息。

※※※※※※※※※※
國立成功大學博物館自109年6月2日(二)起,為因應新型冠狀病毒與學校管制措施,保障並維護參觀民眾參觀品質與安全,訂定各項防疫與相關整備作業做法說明如下。
 
一、入館參觀說明
(一)入館各人員敬請配合防疫措施規定:
1. 實名制:本校人員以識別證或學生證刷卡登記、外校人員以紙本記錄登記
2. 配戴口罩:口罩請自行準備
3. 配合手部酒精消毒
4. 配合本校健康關懷問卷等防疫問卷填寫:入口提供網址QR code
5. 配合本校建築物足跡掃描:各空間入口提供網址QR code
6. 入館人數:同時段以50人為原則
7. 體溫自主控管
(二)開館時間:恢復為週二至週日,國定假日正常開館
(三)參觀範圍:本館一樓展覽、二樓東側展覽與地科系博物館展覽
(四)參觀民眾身分:全面開放
 
二、導覽預約:本館常設展與特展、校園生態、校園古蹟、地科系博物館常設展與綠色魔法學校導覽預約全面開放。
(一)實名制:導覽預約申請時,請配合參訪人員名單與人數調查
(二)防疫考量,本館將協助導覽團體進行體溫量測
(三)配合其他防疫措施規定
 
三、場地預約/借用:仍暫停開放至109年7月31日。
 
四、防疫期間本館加強例行性清潔及消毒作業,針對參觀區域常用設備如門把、樓梯扶手進行消毒,並保持部分窗戶開啟以引入外氣通風。
 
五、以上敬請參觀民眾配合,本館將視疫情發展調整防疫措施,而各項防疫措施結束時間、參觀動線及區域,將配合政府與本校發佈之防疫等級修訂,還請留意現場所公佈之即時規定,如造成不便之處,敬請見諒。
※​​​​​​​※​​​​​​​※​​​​​​​※​​​​​​​※​​​​​​​※​​​​​​​※​​​​​​​※​​​​​​​※​​​​​​​※​​​​​​​※​​​​​​​※​​​​​​​※​​​​​​​

景點資訊

電話 +886-6-2757575#63020

傳真 06-2766516

地址 臺南市東區大學路1號(成功校區)

分類 地方展館、在地藝文

官方網站 官方網站

相關連結 FB粉絲團

交通資訊

Review

TripAdvisor 貓途鷹評論

旅客評等:4.0 10則評論 我要評論

旅客評等

  1. 0 糟透了
  2. 0
  3. 3 一般
  4. 4 非常好
  5. 2 很棒

旅客類型

  1. 0 家庭
  2. 1 伴侶
  3. 5 單獨旅行
  4. 0 商務
  5. 2 好友出遊
  • t86841283

    台灣高雄

    旅客類型:

    伴侶旅行

    展出規模不大

    旅客評等:3 2019-01

    成大設立時最早的行政大樓,建造於日據時代,現在做為博物館。開放的空間不多,主要在一樓有幾間展覽室,展出規模不大。
  • tottoko

    tokyo

    成功大学キャンパス内の博物館

    旅客評等:4 2019-11

    台南駅の東側に位置する大きなキャンパスを擁する成功大学のキャンパスに位置する博物館です。レンガ色のクラシックな建物が目を惹いたので立ち寄ってみました。館内ではクラシックな内装の中で展示を見て歩きました...
  • tanibito

    台南, 台湾

    成功大学の原点、旧総督府台湾高等工業学校の本館です

    旅客評等:4 2019-08

    成功大学の玄関口といえば今では台南駅後站口から歩いて最初に出てくる光復キャンパス入口が大きいですが、しかしやはり成功大学創立当時の雰囲気を残しているのは成功キャンパスです。というか成功キャンパスが成功大学の原点で、光復キャンパスは大学ではなく日本軍の駐屯地でした。昭和天皇陛下が皇太子時代に手植えされたと伝わる大榕樹があるのは、駐屯地へ行幸されたからです。それらが今では一緒に成功大学のキャンパスとなっています。この博物館はその台南高等工業学校の本館建物で、その東西両側の通りに立って奥まで見通したりそぞろ歩けば、当時の学校の面影が蘇ってきます。  さて博物館ですが、1Fと2Fに展示室があります。ICOM(国際博物館会議)メンバーですので会員は無料ですが、しかしいずれにせよ最初からどなたでも無料です。2Fには当時の校長室が保存展示されており、初代から現役校長に到るまで成大の歴代校長先生方の肖像写真も飾られています。うち4代目までが日本統治時代の日本人先生で、初代の若槻道隆先生のご親族が寄贈されたコレクションや古写真がこの部屋に展示されています。日本人にお勧めしたいのはこの部屋と、それから台湾工程教育史の部屋です。ここでは日本人が台湾に来て、何に目をつけ、何をこの学校でしようとしていたのかが分かります。もう一つ推薦したいのは台湾老生活の展示室です。ここは歴代の寄贈品が色々一緒に展示されているので雑多に見えますが、主に石でできたもの、木でできたもの、陶磁器、人形の4つにテーマを分けて見ると分かりやすいです。校長室とこの台湾老生活の2部屋については、成大の別の研究センターによって試作された日本語解説ビデオがYouTubeにあります。館内に日本語解説はありません(中国語と英語のみ)。ボランティア解説の方々が毎日待機されており、とても親切で、時々日本語も少し話せる方もおられます。  2019年に新しい館長や理事の先生方が選任され、近いうちに大々的に改修が予定されています。実は2Fには地球科学系博物館も併設されているのですが、ほとんどの来館者が入口さえ気づきませんので、これらも含め今後より良く生まれ変わることが期待されます。なお、Tシャツや大学ノートなど、記念に成大グッズを購入したい場合、博物館の目の前の道を渡って左手、ケンタッキーフライドチキンの少し手前に専門店(成大人紀念品というお店)がありますのでそちらがオススメです(館内には今のところミュージアムショップはありません)。
  • lucy_amy40425

    旅客類型:

    一人旅

    キャンパス内の古跡は一見の価値があります。近くに美味しいものがあって、交通が便利です。館内の展示室は常設と定期展があります。無料で入場できます。

    旅客評等:5 2019-04

    キャンパス内の古跡は一見の価値があります。近くに美味しいものがあって、交通が便利です。館内の展示室は常設と定期展があります。無料で入場できます。
  • SigChen

    台北, 台湾

    旅客類型:

    友達との旅行

    一度行ったこともないのに

    旅客評等:5 2017-08

    外から見るもきれいです。 毎日自転車に乗り、学校に通っている時に、いつも成功大学博物館が見えます。 日本統治時代に建てられた建物で、広大なプラザの中にあります。晴れる日も雨の日も美しい史跡です。

1-10則評論

所有評論

免責聲明:這些評論是旅行者個人的主觀評論,並不代表臺南市政府及TripAdvisor的意見。

周邊景點

Top
瀏覽器版本過舊。 Firefox(另開視窗) IE11(另開視窗) Chrome(另開視窗) Safari(另開視窗)