跳到主要內容區塊 定位點

台南旅遊網

::: 定位點

鹽水天主神聖堂

更新:2019-01-15

2792

景點介紹

創立於1955年的鹽水天主神聖堂一直是許多旅人覺得很有趣的地方,明明是天主教卻又有著廟宇式的建築,只有外觀建築中式不稀奇,內部可以說是中西合併的極致了,早期為了讓人信主耶穌,只能說讓當時傳教的神父們真的絞盡腦汁,連名畫”最後的晚餐"都改成了漢化版,食物變成包子,還拿著筷子等中式餐具,如此中西合併的大作改造,都是為了融入地方,讓當時更多人容易接受新的宗教觀,現在觀念開放許多,當時的壁畫就顯得很珍貴了。

景點資訊

電話 +886-6-6521174

地址 臺南市鹽水區西門路19號

分類 宗教廟宇

開放時間 09:00-17:00

交通資訊

TripAdvisor 貓途鷹評論

旅客評等:4.0 4則評論 我要評論

旅客評等

  1. 0 糟透了
  2. 0
  3. 2 一般
  4. 0 非常好
  5. 2 很棒

旅客類型

  1. 0 家庭
  2. 2 伴侶
  3. 0 單獨旅行
  4. 0 商務
  5. 1 好友出遊
  • PeggyO281

    旅客類型:

    커플

    是一個中西合璧的天主教堂

    旅客評等:5 2018-02

    是唯一一個以中國式畫法把天主教的人物畫出來,是當時創辦人為了令亞洲人及能接受天主教,是一個十分值得參觀的地方
  • fumihiro k

    sendai japan

    最後の晩餐、これもありかも

    旅客評等:3 2018-03

    中華風の最後の晩餐、すごく真面目に描かれていました。教会ですので、静かに拝見してきました。最寄りの駅から離れています。バスで1時間くらいかかります。
  • imahamirai

    キリスト教と中国文化の融合

    旅客評等:5 2017-05

    台南を色々調べていた時にたまたま発見しました。 台南から電車とバスで小一時間で着けました。台南→新営まで電車。 思ったりより近いし、新営からのバスも割と本数出ているのでバスを乗りこなせれば、もしくはタクシーならすぐかも。 言葉での説明は不要かと。 写真の通りです。 最後の晩餐とかキリスト教のお話が登場人物が皆中国人風に描かれていて、色彩も中国のものでとても感動しました。 周囲にはお寺がいくつかあって、ここと周囲をブラブラと散策しました。
  • aitainan2015

    toukyou

    旅客類型:

    友達との旅行

    映画「帯我去遠方」を見た人の聖地巡礼の地です。映画を見た方は是非巡礼に行って下さい。

    旅客評等:3 2016-12

    映画「帯我去遠方」を見て面白い教会があると思った方は実在の教会ですので是非訪ねてみて下さい。カトリック教会の壁画なのに人物は中国の聖人、仙人のようです。あのレオナルド・ダビンチの最後の晩餐も見事に中国風に描かれています。その他に十戒などの場面でも描かれているのは中国人で不思議な感じです。映画を見て興味を持った方、台湾のカトリック教会の中国風建築に興味のある方にはお勧めです。私は方形の屋根の塔を珍しく思いました。建物と絵を見ていたら映画のように不思議な世界に連れていかれた気分になりました。巡礼に行ったら近くの八角楼や月津港新水公園も訪ねて見て下さい。新營駅からタクシーで行くのが便利です。「帯我去遠方」は日本語では「私を遠くへ連れてって」です。市内から少し遠いので映画のような気分でした。

1-4則評論

免責聲明:這些評論是旅行者個人的主觀評論,並不代表臺南市政府及TripAdvisor的意見。

周邊景點

Top
瀏覽器版本過舊。 Firefox(另開視窗) IE11(另開視窗) Chrome(另開視窗) Safari(另開視窗)