メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

交通情報

台南の交通

台南の交通

台南の交通

台南は歴史文化が色濃く残る都市で、台南旅行を計画される際には飛行機、高鉄、台鉄、高速バスなどから台南へのアクセス方法を選択できます。市内は自転車やバス、バイクを借りて台南のあちこちを巡って古都の風情を感じてみて下さい。

台南へのアクセスは?

  • 台北から出発

    松山空港に到着した場合は、MRTで台北駅まで移動し、以下3つの手段で台南へアクセス可能です。高速バスが最も安く、高鉄が最も高いです。

    ルート:
    • 高鉄台北駅→高鉄台南駅:約1時間50分
    • 台鉄台北駅→台鉄台南駅:約3時間
    • 台北から台南まで高速バスに乗車:約4時間30分
  • 桃園から出発

    桃園空港に到着した場合、最も便利なアクセス方法は空港MRTで高鉄桃園駅まで移動し、高鉄に乗り換え台南駅で下車。その後、区間車という各駅停車で市街地にある台鉄台南駅まで移動する方法です。

    ルート:

    桃園国際空港→高鉄桃園駅→高鉄台南駅→台鉄台南駅:最速で約3時間

  • 高雄から出発

    高雄国際空港に到着した場合、おすすめなのは111空港快線に乗車し、直接台南市内まで移動する方法です。

    ルート:

    高雄国際ターミナル→台南バスターミナル:最速で約70分

台南へのアクセス方法をもっと見る

市内の交通

市内バス

市内バス

台南市内の路線バスは非常に発達しており、停留所も多く、幹線バスが6路線、市内バス、観光バスや高鉄送迎バスなどがあります。手頃な運賃で運行本数も多いため、自分で旅行を計画される方にぴったりの交通機関です。

 
T-Bike

T-Bike

T-Bikeは台南のシェアサイクルで、好きな場所で乗り降りが可能です。台南市内のサイクルステーションが最も多く、レンタルステーションの貸出機器にて悠遊カードやiPASSで会員登録が可能です。登録が済んだら好きな自転車を選んで市内散策へ出発です!台南の小路を通り抜け、ひとつひとつ古跡を訪れてみて下さい。

 

T-Bikeレンタル費用:30分ごとに10元、1回の利用(最長24時間)につき200元を上限とします。

 

*上記費用は公式サイトの最新情報をご覧下さい。

 
  • 自動車

    自動車

    高鉄台南駅または台鉄台南駅付近にはレンタカーショップが多数あり、旅行客向けにバイクや車を貸し出しています。安平老街や赤崁楼など市内のスポットだけを訪れたい方にはフットワークのよいバイクがお薦めです。関子嶺の温泉や玉井など市内から離れたスポットを訪れたい方には車をお薦めします。

     
  • タクシー

    タクシー

    台南のタクシーは主に台鉄や高鉄の駅や百貨店のエントランスに停車しているため、市内でもタクシーを呼びやすいです。大部分のタクシードライバーは英語や日本語、韓国語など外国語でのやりとりができないため、ホテルや台湾人の友人に中国語で目的地を書いてもらいドライバーに見せる方法をお薦めします。外国語サービスが必要な場合は下記リンクをご参照下さい。

     

観光バス旅行

台南では市バスだけでなく、観光バスも多数運行しています。2階建てバス、台湾好行、台湾ツアーバスなどがあり、セットチケットは更にお得に旅行できます。旅のルートが決められない!という方、バスでの旅はいかがでしょうか。

  • 台南2階建てオープンバス

    主に古跡を巡る二階建てバスは、英語、日本語、韓国語の音声ガイドサービスを提供しているほか、当日券を見せれば大台南バスに無料で乗車できます。

  • 台湾ツアーバス

    台湾ツアーバスでは半日、1日ツアーなど様々なパッケージツアーを取り揃えており、車内では台南の風景や歴史を解説する観光ガイドサービスも提供しています。

台湾好行

台湾好行は台湾旅行で便利な観光バスです。悠遊カードやiPASS一卡通を使用でき、台南ではテーマが異なる5路線を運行しています。

  • 61西濱快線

    主に台南の塩業文化を巡る路線では、七股塩山、井仔脚瓦盤塩田など海岸沿いのスポットを経由し、嘉義の布袋漁港に到着します。

  • 88府城巡り線

    台南市街を巡る路線は、孔子廟、林百貨店、赤崁楼など人気スポットを効率よく経由します。

  • 99安平台江線

    台鉄台南駅から出発し、林百貨店、安平古堡、四草生態文化園区、七股塩山などのスポットを経由します。台南の古跡や沿海を楽しみたい方にはこの路線がおすすめです。

  • 33関子嶺線

    この路線は台南関子嶺と嘉義故宮南院の二大スポットを結び、蓮の故郷である白河区を経由します。また関子嶺の温泉や白河で農業体験が楽しめるルートです。

  • 山博行線(休日運航)

    台南の山沿いと博物館を結び、山上花園水道博物館、台南左鎮化石園区、南瀛天文教育園区などのスポットを巡るこのルートでは知性的なスロートリップをお楽しみ頂けます。

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き) IE11(新しいウィンドウが開き) Chrome(新しいウィンドウが開き) Safari(新しいウィンドウが開き)