メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

牛稠扇貝化石(牛稠內扇貝化石)

更新しました:2019-11-11

348

紹介

左鎮集落の牛稠内付近の地質は崎頂層に属し、主な岩石は砂岩、頁岩、泥岩の互層です。崎頂層の下段は主に泥岩で、中段は泥岩に挟まれた数層の厚い砂岩、上段は主に砂岩と頁岩の互層となっています。この付近一帯の地層ではホタテや牡蠣が多く見つかっています。

牛稠內付近には多くの半面山があり、一方は斜面(西向きに傾斜)、もう一方は垂直に切り立った崖(斜面の東側)となっています。泥岩と砂岩が交互に堆積して悪地形が発達し、地層の多くが西に傾斜しています。そのため蛇行する場所では多くの半面山が形成され、特殊な地形景観が生み出されています。

観光スポット情報

電話 +886-6-5731611

アドレス 台湾台南市左鎮区左鎮里(台20線往左鎮本部落)

カテゴリー 自然景観

交通情報

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き) IE11(新しいウィンドウが開き) Chrome(新しいウィンドウが開き) Safari(新しいウィンドウが開き)