メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

仁寿宮(仁壽宮)

更新しました:2019-11-11

190

紹介

仁寿宮祭祀大道公、太子爺は明鄭時代に作られたと伝えられています。主祭神として祀られている保生大帝は、300年以上前、鄭成功の部下であった呉鳩山が順調な航海を祈願して福建省同安県から携えてきた金色の保生大帝像が奉納されたものです。もともとは吳の住まいにありましたが、保生大帝が非常に霊験あらたかで、地元の人々がその奇跡的な庇護に感謝を示すために廟が建立され、増築を繰り返し、現在の規模となりました。

観光スポット情報

電話 +886-6-2306568

アドレス 台湾台南市歸仁区文化街二段16號

カテゴリー 史跡、宗教的な寺院、地元の芸術文化

営業時間 週一~週日08:00~18:00

チケット 免門票

公式サイト 公式サイト

交通情報

駐車場

大門外有小型停車場

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き) IE11(新しいウィンドウが開き) Chrome(新しいウィンドウが開き) Safari(新しいウィンドウが開き)