メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

四草野生動物保護区(四草野生動物保護區)

更新しました:2019-11-11

734

紹介

台南市政府は台南科技工業区周辺の515.1ヘクタールの土地を「四草野生動物保護区」とし、台南固有の生態環境の保存と種の保全に使用することを決定しました。東エリア北側の繁殖地区面積は 50  ヘクタール、東エリア南側の塩水渓河口北岸地区の面積は  335.1  ヘクタール、西エリアの鹿耳門渓河口西岸地区の面積は  130  ヘクタールとなっています。 毎年多くの渡り鳥が越冬や南へ向かう中継地点として捕食のためにここを訪れます。アジアからオーストラリアへ向かう渡り鳥の重要な生息地となっており、毎年5月から6月にかけてセイタカシギはここで繁殖活動を行う、台湾で最大のセイタカシギの繁殖地となっています。

観光スポット情報

電話 +886-6-2842600

アドレス 台湾台南市安南区四草大道118號

カテゴリー 自然景観

営業時間 週一~週五 8:00~17:30、週六~週日需預約

交通情報

周辺の観光スポット

ページの先頭に戻る
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き)IE11(新しいウィンドウが開き)Chrome(新しいウィンドウが開き)Safari(新しいウィンドウが開き)