メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

台南山上花園水道博物館(臺南山上花園水道博物館)

火曜日:店休

4.3

更新しました:2021-08-05

1962

玩樂攻略

山の上の秘密の観光スポット、ブルーの大きな扉のトーチカ

水道スムージーを飲んで、不定期で行われるパフォーマンスやマルシェを体験

人気のフォトスポット、14基の大型高速ろ過装置

インスタレーションアート、漁光島アートフェスティバル作品

植物庭園広場、子供用プール、子供の楽園

紹介

緑の大地をバックに、キャンバスの上で子供たちの楽しそうな声が水しぶきとともに飛び交い、きらめく太陽の光、色とりどりの花が満開に咲き乱れています。庭園の奥へ入っていくと、灰黒色の屋根に赤レンガの建物が現れ、扉を開けると来客を迎えてくれます。カラフルで楽しい桃源郷を体験した後は、静かにまだらな水道の歴史の痕跡をひも解きましょう。

 

来客を迎える大地の芸術自然の楽園の姿で来客を迎えるのが台南山上花園水道博物館の大きな特徴で、芸術庭園、密林エリア、多肉植物、様々な可愛い生態の姿を庭園広場の各地で見ることができます。広場中央の八田池では、子供たちが完全武装して思い切り遊ぶ姿が見られます。さらに、いくつかのインスタレーションアートは漁光島から移転してきたもので、様々な顔を持つアート作品が多くの人の注目を集め、こぞって写真を撮影するスポットとなっています。
多采多姿的大地藝術吸引群眾拍照水道の歴史古跡を巡る

 

水道管の形の案内パネルに従い、庭園の遊歩道に沿って赤レンガの建物の前まで歩くと、そこには広場のにぎやかな雰囲気とは違った、静かな知識の殿堂が広がっています。殿堂には給水ポンプのモーターや水のろ過システムが陳列され、展示ケースの中にボトル器材やグラフの文献が展示されています。より多くの水道に関する知識について、新しいスタイルで歴史について理解してもらえるよう、博物館ではプロジェクションマッピングによるインタラクティブウォールを活用しています。
博物館内に表現された過去の建築美学を訪ねる水道の思い出を記録

 

旅の記念の形は様々ですが、庭園水道博物館を訪れたら、高速ろ過装置室に行ってみましょう。14基の大型高速ろ過装置が両側に並び、青いまだらの筒身、黒い水道管が交互に連結し、ベニの木が縦横に走る上方の傾斜屋根を黒い鉄骨が支えています。その画面の中央に立ち、旅の記念としてレトロな風景をカメラに収めましょう。

博物館エリアB館の大型高速ろ過装置独り遠くを眺める青い宝殿

 

博物館正面から車で約3分の距離にある浄水池エリアです。ここは石の階段をしばらく歩くと頂上の景色を眺めることができます。大きく立派な城や手の込んだ彫刻装飾はなく、薄い灰色のレンガを積み重ねてできた低い壁のシンプルなトーチカに緑のコケがびっしり生え、侵食された水の痕、そしてまだらの歴史と強烈なコントラストの青い木の扉が織りなす静かな美しさが多くの人を魅了しています。浄水池エリアで毎年満開に咲く桜もまた旅行客が注目するスポットとなっています。
淨水池區

観光スポット情報

電話 +886-6-5781900

ファックス +886-6-5782909

アドレス 台湾台南市山上区山上里山上16号

カテゴリー 史跡、エコツアー、地元のギャラリー、バリアフリー施設

営業時間 日曜日:09:30 – 17:30
月曜日:09:30 – 17:30
火曜日:店休
水曜日:09:30 – 17:30
木曜日:09:30 – 17:30
金曜日:09:30 – 17:30
土曜日:09:30 – 17:30

チケット ▴ 博物館エリア
一般100元 : 県市外の方、海外観光客
半額50元 : 台南市在住の市民、学生、65歳以上の台湾国民
無料:台南市山上区の住民で、70歳以上及び6歳以下の台湾国民、障がい者手帳を持つ本人と付き添い1人、ボランティア栄誉カードを持つ方
▴ 浄水池エリア
全エリア無料

公式サイト 公式サイト

関連リンク Facebookのファングループ

交通情報

駐車場

▴ 園区入口の両側それぞれに駐車場有:
東側駐車場は乗用車108台、バイク22台収容可。
西側駐車場は大型バス10台、乗用車25台、バイク93台収容可。
▴ 臨時駐車場:
園区から約500メートルの市道178号隣。乗用車約90台収容可。

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き)IE11(新しいウィンドウが開き)Chrome(新しいウィンドウが開き)Safari(新しいウィンドウが開き)