メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

安平市仔街何旺厝(安平市仔街何旺厝)

3.7

更新しました:2021-03-04

542

紹介

延平老街を歩いていくと、市仔街何旺厝と言えば誰でも知っている永豊餘の創業者である何伝家の居宅があります。1920年に建てられた有名な家屋で、現在では安平文化資産館となっています。非常に特殊な建築様式で、通りに面した幅が非常に狭く、2階へは中央にある小さく急な階段を上がらなくてはならず、1日に最高8人が階段で転倒した記録があり、見学の際には注意が必要です。文化資産館ではありますが、現在も何家の居宅であるため内部での写真撮影は禁止されています。

観光スポット情報

電話 +886-6-2213597

アドレス 台湾台南市安平区延平街86號

カテゴリー 地元の芸術文化

営業時間 電洽

交通情報

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き)IE11(新しいウィンドウが開き)Chrome(新しいウィンドウが開き)Safari(新しいウィンドウが開き)