メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

景福祠(景福祠)

旅行者の評価:3.5 7 件の口コミ 4.4

更新しました:2019-06-05

328

紹介

1750年に建立された普済街で非常に重要な意味を持つ土地公廟で、台南唯一の古跡に指定された土地公廟でもあります。かつてここは五條港の1つである仏頭港だった場所で、商船が多く行き交い、多くの人が訪れる廟でした。廟の内部には嘉慶時代の古い扁額「万物資生」が掲げられています。今では仏頭港の痕跡を見つけることはできませんが、当時の隆盛を偲ばせる景福祠はそのままに残されています。

観光スポット情報

電話 +886-6-2292933

アドレス 台湾台南市中西区普濟街44號

カテゴリー 史跡、地元の芸術文化

営業時間 07:00~17:00

交通情報

Review

トリップアドバイザー 口コミ

旅行者の評価:3.5 7 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 0 とても悪い
  2. 1 悪い
  3. 3 普通
  4. 1 良い
  5. 1 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 1 ファミリー
  2. 0 カップル・恋人
  3. 5 一人
  4. 0 出張・ビジネス
  5. 1 友達
  • bettch

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    市場の中のお宮

    旅行者の評価:2 2018-12

    水仙宮市場の中にある廟の一つ。市場の北側の通り沿いに入口があります。入口を入って進むとしばらくは市場の店が続きますが、途中で店舗と店舗の間に小さいな廟が出てきます。廟の前の階段には露天商が座って香辛料を売っています。邪魔で中がよく見れませんでしたが、他にはないちょっと珍しい廟だったように思います。
  • Road807593

    東京23区, 東京都

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    水仙宮市場のすぐ隣

    旅行者の評価:3 2018-02

    水仙宮市場のすぐ隣というか、少し入ったところにありました。 観光客は誰もいない感じ。 地元の方がたくさん、お参りしていました。小さくて拍子抜けします。
  • nanmandabu

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    路地の奥まったところ

    旅行者の評価:4 2017-12

    いったいどこにあるのか地図をにらめっこしてやっと見つけました。アーケードのある薄暗い路地の奥です。とても狭いのですが地元民に熱心に信仰されている光景を見ることができました。
  • Tomonori A

    座間市, 神奈川県

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    日本統治時代の台南の街並

    旅行者の評価:5 2017-01

    この付近の街並みは情緒あふれるような街並です。 この付近におきましてはどちらかといえば台湾料理を食べるようなお店があり台湾の生活ぶりがわかります。
  • aitainan2015

    toukyou

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    昔の台南の賑わいが感じられます。ここから水仙宮の市場に行き、さらに西羅殿へ、そして風神廟や薬王廟へ散策するのが「台南下町巡り」コースとしてお勧めです。

    旅行者の評価:3 2016-01

    日本が再開発する前は西門路辺りまでは五條港と呼ばれる水路が整備されていて貿易で栄えていました。その一つの佛頭港の船着き場があったのがこの辺りです。近くの水仙宮のように市場ではありませんが門前にお店があり古い台南の風情が感じられます。1980年頃までの海安路は商店が軒を連ねた下町でした。隣近所の人が親戚のように付き合っていました。私も外国人と言うことで親切にされました。今は景色は変わりましたが普濟殿からこの辺りまではまだまだ昔の風情や人情が残っていますので是非ぶらぶらしてみて下さい。

1-7 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台南市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き) IE11(新しいウィンドウが開き) Chrome(新しいウィンドウが開き) Safari(新しいウィンドウが開き)