メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

旺萊公園(旺萊公園)

火曜日:24時間昼夜営業

3.8

更新しました:2022-09-22

987

玩樂攻略

旧称「弼衣潭」、鄭氏政権時代に建設された築100年以上の大きな貯水湖。

静かな湖畔と広い遊歩道は、週末の散歩にぴったり。

関廟区で面積最大の貯水湖。

紹介

台湾八景の一つ「香洋春褥」
鄭氏政権時代に建設された大潭埤は、かつて「弼衣潭」と呼ばれ、かなり広大な面積の水田の灌漑に利用されていました。また、関廟区最大の貯水湖でもあり、静かな湖面に青空と白い雲が映り込み、その周辺では一面の青い稲穂が風に揺れ、風光明媚な風景が広がります。農家が田んぼで農作業に勤しむ光景と、美しい感動的な自然の風景が見られることから、清の時代には「香洋春褥」(風光明媚な春の田んぼの風景)として台湾八景の一つに名を連ねていました。
關廟區面積最大的埤塘大潭埤旺莱公園
旺莱路に沿って大潭埤を抜けると、道路脇にひと際目立つ巨大なパイナップルが立っているのが見えます。これは大潭埤旺莱公園のランドマークにもなっている有名なアートオブジェで、関廟の3大名産「パイナップル、タケノコ、関廟麺」の一つから着想を得た作品です。園内は広く植えられた木々の緑に覆われ、歩きやすい快適な遊歩道や親子向けの遊具、シニア向けの運動器具なども整備されています。公園を散策しながら、貯水湖の周囲に沿ってすぐ目の前の風光明媚な風景を眺めることができ、絶好の散歩スポットであると同時に、大人から子どもまで家族全員でのお出かけにおすすめの場所でもあります。
沿著旺萊路穿過大潭埤,會發現一個顯眼的巨大鳳梨立在路邊夏休み限定の無料親水パーク
緑の木陰に覆われた大潭埤旺莱公園を散策していると、大きなサンシェードが備え付けられた水遊び場に出くわします。ここは大潭埤旺莱公園で大人気の水遊びプールで、プールのほとんどを覆うようにサンシェードが取り付けられているため、日焼けを気にすることなく、安心してお子様たちをプールの中で遊ばせることが可能です。保護者はそのそばでお子様を見守りながら、湖面の風景を楽しむことができます。
無料で利用できるだけでなく、親切にもサンシェードまで付いていることから、この水遊びプールは今や大潭埤旺莱公園の一大目玉スポットになっています。夏休み中の水遊場をお探しの方は、ぜひ大潭埤を訪れてみてください。

観光スポット情報

電話 +886-6-5950002

アドレス 台湾台南市関廟区松腳里緊鄰千佛山菩堤寺

カテゴリー パークス

営業時間 日曜日:24時間昼夜営業
月曜日:24時間昼夜営業
火曜日:24時間昼夜営業
水曜日:24時間昼夜営業
木曜日:24時間昼夜営業
金曜日:24時間昼夜営業
土曜日:24時間昼夜営業

チケット 免門票

交通情報

周辺の観光スポット

ページの先頭に戻る
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き)IE11(新しいウィンドウが開き)Chrome(新しいウィンドウが開き)Safari(新しいウィンドウが開き)