メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

劉啟祥美術記念館(劉啟祥美術紀念館)

土曜日:10:00 – 17:00

4.3

更新しました:2019-05-01

402

紹介

"台湾の著名な画家である劉啟祥氏は、1910年に柳営地区で生まれ、画壇初期においては数少ない日本、フランスへの留学を経験した台南芸術史における重要人物です。その作品は日本統治時代を代表する展覧会、台湾美術展に選出されただけでなく、文化部より熟練芸術家の栄誉を授与され、それ以降台湾美術史において確固たる重要な地位を築き上げました。柳営区中山西路にある劉啟祥洋館は、かつては多くの地元の人々が集う場所であり、また多くの柳営の人々にとって子供時代の思い出の場所でもありました。けれども、洋館は長年にわたり放置されていたために損傷が激しく、そのため劉啟祥の息子である劉耿一氏は5年前に市に援助を求めるとともに、3年をかけて17名の土地所有者の同意を得、文化局からの資金提供により修復工事が開始されました。2年におよぶ修復工事を経て、2018年末に旧居は劉啟祥美術記念館として外観も新しくよみがえりました。

旧居の前にある建物は劉啟祥氏によって建てられたアトリエで、紀念館の設立に伴い、有名な東山大鋤花間珈琲のオーナーとその友人数名との共同経営によるカフェレストランとなっています。東山珈琲や柳営の新鮮な牛乳で作られるドリンクやスイーツなどのほか軽食メニューも提供されています。"

観光スポット情報

アドレス 台湾台南市柳営区

カテゴリー 地元のギャラリー、地元の芸術文化

営業時間 日曜日:10:00 – 17:00
月曜日:店休
火曜日:店休
水曜日:10:00 – 17:00
木曜日:10:00 – 17:00
金曜日:10:00 – 17:00
土曜日:10:00 – 17:00

交通情報

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き) IE11(新しいウィンドウが開き) Chrome(新しいウィンドウが開き) Safari(新しいウィンドウが開き)