メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

東市場(東市場)

4.2

更新しました:2019-02-11

555

紹介

青年路の東菜市は1908年に設立された100年を超える歴史ある市場です。府城隍廟と東嶽殿の近くに位置し、伝統的に裕福な家庭が東菜市で買い物をすると考えられていたために、昔は多くの物乞いたちがこの場所に集まっていました。そのため東菜市は別名「夭鬼埕」とも呼ばれていました。
値切り交渉をする伝統的な市場文化とは異なり、東菜市には古くから独自の売買精神があり、市場の店は商品の品質に対して強い自信を持ち、また、買い物客も店に絶対の信頼を寄せているために、値切り交渉を行うことはほとんどありません。このようなプライドと相互信頼の文化から、かつては「好額人菜市場(金持ち市場)」と呼ばれる東菜市独特のスタイルを生み出しました。

観光スポット情報

電話 06-2220899

アドレス 台湾台南市中西区青年路164巷26號

カテゴリー レジャー

公式サイト 公式サイト

交通情報

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き) IE11(新しいウィンドウが開き) Chrome(新しいウィンドウが開き) Safari(新しいウィンドウが開き)