メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

台南サイエンスパーク

木曜日:08:00 – 18:00

4

更新しました:2019-11-18

1809

紹介

台南サイエンスパーク(台南科學園區)は、南台湾の重要なハイテクパークです。自然生態との共存をコンセプトに、樹木も芝生も多く、パーク内には緑があふれています。また、生態豊かな遊水地も整備されているほか、独特の民族スタイルが感じられるシラヤ広場(西拉雅廣場)には、たくさんのオブジェが置かれています。さらに生態保護区もあり、まるで広く美しい公園を擁する自然の芸術館のようです。 現在、サイエンスパーク内には道爺湖、霞客湖、迎曦湖の三つの生態湖があり、湖畔を散歩する旅行者も少なくありません。湖畔では餌を探す鳥の群れが観察できるほか、それぞれの地形に合わせて作られた景観デザインも楽しめます。 シラヤ大道(西拉雅大道)にある斜張橋のような歩道橋と、そのそばにある入り口のパブリックアートも人気があります。迎曦湖の湖畔にある巨大な龍のオブジェと、南科管理局前にある台湾犬をモチーフにした、いくつものかわいいインスタレーションは、改まった雰囲気の南科管理局の建物に明るく活発な印象を与えており、人気の撮影スポットになっています。

観光スポット情報

電話 +886-6-5051001

ファックス +886-6-5050470

アドレス 台湾台南市新市区

カテゴリー 地元の芸術文化

営業時間 入場無料
通年開放

公式サイト 公式サイト

関連リンク Facebookのファングループ

交通情報

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き) IE11(新しいウィンドウが開き) Chrome(新しいウィンドウが開き) Safari(新しいウィンドウが開き)