メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

斑芝花ゴルフカントリークラブ(前永安ゴルフリゾート)斑芝花高爾夫球場(前永安高爾夫球場)

4.3

更新しました:2021-03-04

1854

紹介

斑芝花(Bombax)ゴルフカントリークラブは1989年に台南市東山区で着工されました。世界的に有名なゴルフコースの設計家、ピート・ダイが手がけたもので、高い難易度と、人間性を加味した27ホールのゴルフ場です。台湾では唯一のダイの作品です。 1993年、南台湾で数少ないマルチなゴルフリゾートセンターとして正式にオープンしました。27ホールのコースのほか、さまざまなレジャー施設、宿泊施設があります。27ホールは、青山、緑水、黄金の3つのコースに分かれています。そのうち青山と緑水エリアは国際水準のゴルフ場です。黄金エリアは比較的短く、アマチュア向きです。起伏のある林間をくねくねと抜けるコースは変化に富んでいます。どのホールも本来の地勢に合わせてデザインされており、原生林や湖によって豊かなバリエーションとほどよい難易度が作り出されています。

観光スポット情報

電話 +886-6-6862208

アドレス 台湾台南市東山区

カテゴリー アウトドアスポーツ

公式サイト 公式サイト

交通情報

周辺の観光スポット

ページの先頭に戻る
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き)IE11(新しいウィンドウが開き)Chrome(新しいウィンドウが開き)Safari(新しいウィンドウが開き)