メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

新、旧好漢坡歩道

日曜日:24時間昼夜営業

3.8

更新しました:2021-03-04

1056

紹介

日本統治時代、兵士らは療養のためによく関子嶺温泉を訪れ、体力と気力を回復すると、勾配の急な山の階段を上り下りして体を鍛えたと言われています。旧関嶺小学校(關嶺國小)の下方にある好漢坡はそのために作られたもので、階段は300段あまり。傾斜がきついため、当時は登りきれたら「好漢」と言われていたので、この名前がつけられました。後に、道路を広げたため、階段は少ししか残されていません。そのため、市政府は温泉公園に新たに新好漢坡を作りました。段数はかつての好漢坡に引けを取らず、同じく登りがいのある階段になっています。さらに、安全性や眺望、森林景観なども考慮されており、今では関子嶺の必見スポットになっています。好漢坡を登った後は、熱い泥温泉に浸かれば、あっという間に疲れが取れますよ。良い運動になり、健康的な旅が楽しめます。

観光スポット情報

電話 +886-6-6823481

アドレス 台湾台南市白河区

カテゴリー 史跡、自然景観

営業時間 日曜日:24時間昼夜営業
月曜日:24時間昼夜営業
火曜日:24時間昼夜営業
水曜日:24時間昼夜営業
木曜日:24時間昼夜営業
金曜日:24時間昼夜営業
土曜日:24時間昼夜営業

交通情報

周辺の観光スポット

ページの先頭に戻る
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き)IE11(新しいウィンドウが開き)Chrome(新しいウィンドウが開き)Safari(新しいウィンドウが開き)