メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

関子嶺温泉公園

旅行者の評価:4.5 183 件の口コミ

木曜日:09:00 – 23:30

4.1

更新しました:2018-12-13

1124

紹介

関子嶺温泉(關子嶺溫泉)エリアの下に位置し、宝泉橋(寶泉橋)を渡った先にあります。日本統治時代、日本軍が関子嶺一帯の抗日軍を討伐した際、偶然、温泉を発見しました。泥温泉の泉質は特殊で、当時の日本の技師、早川正太郎が鑑定を行い、療養効果が確認されると、非常に注目を集め、関子嶺温泉は1920年の時点ですでに「台湾一の温泉」と称されていました。 現在、公園内には木の桟道が設置され、好漢坡や静楽館(靜樂館)前の閑雲橋につながっています。夜には、桟道沿いを明るい電飾が照らし、ロマンチックな温泉郷の夜景を作り出しています。湯に浸かった後、のんびりと散歩すれば、最高の気分になれるでしょう。 ※温泉源保護のため、源泉口付近は立ち入りが禁止されていますが、旅行者が柵越しに湧き出る温泉をはっきりと見られるようになっています。

観光スポット情報

アドレス 台湾台南市白河区

カテゴリー エコツアー、自然景観、パークス、温泉リゾート、ブリッジ

営業時間 入場無料、終日開放

交通情報

Review

トリップアドバイザー 口コミ

旅行者の評価:4.5 183 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 2 とても悪い
  2. 1 悪い
  3. 19 普通
  4. 78 良い
  5. 83 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 41 ファミリー
  2. 42 カップル・恋人
  3. 36 一人
  4. 6 出張・ビジネス
  5. 32 友達
  • kawaim26

    琉球, 台湾

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    特濃泥風呂でした

    旅行者の評価:5 2019-08

    鐡嘉義駅出てすぐのバスターミナルから200mほど離れた乗り場から、バスで60分85元。 不安ならバスターミナルのおじさんに「関子嶺温泉」の字を見せて乗り場を聞くと良いです。 英語も日本語も通じませんが、うー!とかダー!とか擬音で場所を教えてくれます(そもそも乗り場が近くて見えてるので)。 ちなみにバスターミナル内にも関子嶺行きがありましたが、おじさん曰くそれは違うみたいでした。 ローストチキン(美味!)とシイタケ、そしてコーヒーも名物です。 関子嶺統茂温泉会館の日帰り入浴へ行くなら「関子嶺公園」で下車。 私は手前の静楽館に宿泊したので「関子嶺」下車。 前者の泥風呂はシャバシャバ系でしたが、後者は特濃泥風呂をお部屋でいただけました。 なお、2019/9/21〜数日間お祭りをやっていました。 その昔、日本兵が発見した温泉ということもあり、現代では日本文化と現地の文化が融合した不思議なお祭りでした。 温泉街のオリジナルキャラクターは着物をきていましたよ。
  • 洋子 小

    旅行者のタイプ:

    カップル・夫婦

    泥湯の枯渇した残念な温泉

    旅行者の評価:1 2019-08

    泥湯を楽しみにしていきましたが、おしるし程度に泥が溶け込んでいるだけ溶かしてる?とも思える。念願の泥パックが叶わず低評価。管理が不十分でドクターフィッシュもおらず、代わりに金魚が泳いでいていた。使用しいない浴槽がいくつもあり、噴水マッサージも稼働しいなかった。泥湯以外は温泉と言うには水温が低すぎる。日本語対応できるスタッフがいた事は良かった。日帰り入浴ではドリンク券が付いていて、帰りがけにオレンジジュースかりんごジュースとピーナッツのアイスバーを頂きました。他のホテルにも確認しましたが、泥パックは無いとのことでした。
  • BADBLUEBIRD

    旅行者のタイプ:

    カップル・夫婦

    泥温泉は最高

    旅行者の評価:4 2019-06

    事前情報では山之上ほど泥の濃度が薄いという話もありましたが、個人的にはSPAや部屋付きの泥湯を溺れるほど浴びてきましたので大満足でした。こじんまりとした温泉街なので少し歩けば街区を出てしまいます。平日は閑散としていて一人旅や夫婦旅に向いています。贅沢感を味わう温泉ではありません。自然の中でのんびり、じっくり泡湯するのが最高です。泥のにおいは然程強烈ではありませんし、すべすべ状態が永遠に続く感じです。一晩に部屋湯は10回以上入っていました。若い人は遊ぶところがないので2泊すると飽きてしまいそうですが自然探訪ならば、楽しめます。聞いたことのない鳥の声、セミの声等非日常を満喫できます。食事は地方色豊かで味わい深いものが多いです。日本には無い山菜、筍・椎茸は本当においしいです。どの店にも窯焼き鶏のメニューがありますが、外がパリパリ、中がジューシーなシンプルな蒸し焼き鶏は是非食するべきかと。鶏を焼いたあとのエキスや脂を使ったスープは熱々で何分経っても冷めないでとても美味しいです。鶏をスープに浸すとしっかりと余熱が入り一層美味しく食べられます。どのホテルもそうですが、虫よけスプレーは必須。忘れないように。スコールの多い時期は雨にあたってもすぐにお風呂に入れば良いかと。關子嶺まではスーツケースもってバスが嫌ならタクシー。高鐵嘉義駅の出口を出ると呼び込みタクシーがわんさかいます。無視して駅の西側へ向かうと本来のタクシーロータリーがあります。まあ、運良ければ650~800TWDで關子嶺までは行けます。ぼったくりは1000TWDは取られます。事前に宿泊先に電話入れて頼むとトラブルはないでしょう。印象を悪くしたい宿泊先はないですからね。フリーウエイをひた走り30分足らずでつきますよ。私たちはホテルのスタッフに頼んで翌日のタクシーの手配と寄りたい場所に行ってもらいました。山の中を降りていくと水火同源という有名な場所があるのでそこにも寄って、蒋介石の終焉地の村の前も通り、フリーウェイで烏山頭ダムまで連れて行ってもらいました。スーツケースをダム入り口のハウスで預かってもらい、傘まで貸してもらって、食事の案内もしてもらい、善化までのバスの待合まで、タクシーと烏山頭水庫スタッフが面倒見てくれました。ちなみに關子嶺から烏山頭までは900TWDでした。参考にしてください。
  • Nomad811726

    旅行者のタイプ:

    家族

    台灣旅行

    旅行者の評価:4 2019-01

    個人で旅行するとき、バス停から近く、大きな露天風呂と大浴場があり、部屋も広く、お気に入りのホテルです。
  • umaumagohan

    秋田市, 秋田県

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    台北から日帰りしました

    旅行者の評価:5 2018-12

    故宮博物院南院のあと、高鉄嘉義駅に戻りバスで向かおうとしましたが、1日に走るバスの本数が4往復程度と少なく時間が合わなかったのでタクシーで向かいました。1000TWD程度です。どこの宿に行こうか決めていなかったので、タクシーの運転手さんにとりあえず向かっていただきましたが、日本語、英語が通じなかったため、運転手さんが観光協会の通訳サービスセンターなるところに電話して何とか向かっていただきました。到着した宿は全裸で入るタイプの個室(お風呂部屋)を借りて泥湯を楽しむシステムでした。アメニティーも準備されており、快適に楽しめました。また行きたいです。

1-183 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台南市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き) IE11(新しいウィンドウが開き) Chrome(新しいウィンドウが開き) Safari(新しいウィンドウが開き)