メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

クロツラヘラサギ生態展示館(旧クロツラヘラサギ研究及び保護管理センター)

旅行者の評価:4 15 件の口コミ

水曜日:09:00 – 17:00

4.3

更新しました:2018-12-13

357

紹介

クロツラヘラサギ生態展示館(黑面琵鷺生態展示館)は、省エネルギーかつ自然環境に溶け込んだ緑の建築です。驚きやすい鳥類が、餌を探している時に突然目に入る建物に驚いて生息地を変えてしまわないようにしています。夕暮れ時になると、バードウォッチングを楽しんだ人たちが立ち寄り、ここで夕日を眺めています。どのように撮っても美しく絵になる光景です。また七股の観光スポットにも近いので、七股クロツラヘラサギ保護区を訪れる際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

観光スポット情報

電話 +886-6-7881180#204

ファックス +886-6-7880642

アドレス 台湾台南市七股区

カテゴリー エコツアー、地元のギャラリー

メール chikurc@gmail.com

営業時間 月曜休館、火曜〜日曜9:00~16:30

公式サイト 公式サイト

関連リンク Facebookのファングループ

交通情報

Review

トリップアドバイザー 口コミ

旅行者の評価:4.0 15 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 1 とても悪い
  2. 0 悪い
  3. 2 普通
  4. 10 良い
  5. 2 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 7 ファミリー
  2. 0 カップル・恋人
  3. 2 一人
  4. 0 出張・ビジネス
  5. 6 友達
  • kaztv

    東京都

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    時季によりそうです

    旅行者の評価:3 2019-04

    天然記念物のクロツラヘラサギが見られるということで行ってみましたが、クロツラヘラサギは渡り鳥ということで、冬にしか見られないそうです。私たちが行った4月には数羽いたようですが、遠くて肉眼ではそれと分かりづらく、どうしても見てみたいという人は、双眼鏡があった方がいいと思います。よほどクロツラヘラサギに興味があれば、この展示館だけ見にきてもいいかもしれませんが、そうでなければ、来る時季を選ばないと無駄足になりそうです。
  • _Y2053KM

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    交通不便だが、行く価値がある

    旅行者の評価:5 2017-10

    台南の郊外にあります。正直に言って観光客にとって交通不便ですね。台南のタクシー代は高くないので、タクシーに乗って行ったほうがお勧めです。鷺は台南の七股によく見かけられますが、クロツラヘラサギが見かけにくくなりました。絶滅危惧種になります。
  • aitainan2015

    toukyou

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    郊外(海岸や七股の塩山、塩田、お廟など)にドライブのついでに見にいきました。

    旅行者の評価:4 2014-12

    最近は台南の海側の郊外も道路が整備されてきたとのことでドライブに出かけました。途中養魚場などに鷺のような鳥がいたので「鷺ですか?」と質問したら友人は「いいえあれは顔が黒い鳥です」と答えてくれました。私も友人も鳥の専門家ではないので博物館があるので行きましょうと言うことで向かいました。結構海側で集落などはない場所に「クロツラヘラサギ生態展示館」がありました。電信柱にオブジェがあったり看板が可愛い形だったりかなり整備されている施設でした。途中友人の説明で絶滅危惧種であること冬の越冬地として台南の七股区地域が有名であること日本ではなかなか見ることは出来ないこと・・・などがわかりました。途中車を止めて何度も実物を見たので展示館には入らず帰りましたが絶滅危惧種で日本ではなかなか見ることが出来ないクロツラヘラサギに興味のある方は是非訪ねてみて下さい。台南の海岸地域は最高のドライブコースです。山もいいけど海岸も、砂糖もいいけど塩も・・・そんなことを考えながら 有名なお廟に向かいました。
  • GraceBojo

    Portland, OR

    旅行者のタイプ:

    Solo travel

    Convenient Weekend Buses for Low-Key Birding

    旅行者の評価:4 2019-11

    The Black-faced spoonbills winter here. On the day I went, they were resting behind a mangrove island so I didn’t see them. Apparently if one of the local ospreys flies by, they will be flushed into flight. You can get here by bus on the weekends. Take the 99 loop bus to the end of the line. The birdwatching bus is a little bus that comes by a few minutes later and takes you out to the observation area. There were two rangers with spotting scopes to help observe Caspian terns, redshanks, black-bellied(?) plovers, egrets, herons, dunlin and the usual hard-to-identify shorebirds. There are bathrooms at the observation area but no vending machines or shops. After about an hour and a half, the little bus leaves in the other direction. The trip out to the wetlands goes past oyster farms and other interesting scenery. I spotted some avocets and/or stilts in shallow fields on the way
  • jui-chen H

    타이페이, 타이완

    旅行者のタイプ:

    가족

    賞鳥要碰運氣

    旅行者の評価:4 2018-02

    這黑面琵鷺園區,要過來開車最方便,停車位很多,畢竟是在海邊,附近都很荒涼,沿著規劃好的走道行到裡面,就是賞鳥區,可以見到外海的沙洲與潟湖,景色頗為壯觀,但是鳥就只看到一隻,也不是黑面琵鷺,可能是貼近野生動物的關係,空氣中有一股臭味,整體來說,開車可以順道過來看看,但假如沒車,又對鳥沒很大興趣,我覺得大可不來。

1-15 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台南市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き) IE11(新しいウィンドウが開き) Chrome(新しいウィンドウが開き) Safari(新しいウィンドウが開き)