メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

クロツラヘラサギ保護区

火曜日:09:00 – 16:30

4.5

更新しました:2021-03-04

1620

紹介

曾文渓の河口付近に形成された砂州や埋め立て地には、豊かな河口生態系が形成されており、世界的にも希少な鳥類であるクロツラヘラサギも生息しています。毎年9月末になるとクロツラヘラサギが北方から次々に訪れ、ここで冬を越した後、翌3月に再び北へと飛び立っていきます。これは秋冬にしか見られない貴重な光景です。クロツラヘラサギが魚の養殖場や潟湖などの浅瀬でゆったりと獲物を探す姿は必見です。 クロツラヘラサギ保育センター(黑面琵鷺保育中心)は緑の建築様式を採用し、潟湖の上に建てられています。屋根の上に草地を作り、光の反射で鳥を驚かさないように配慮しています。また、外側のガラスには木板を加え、生態系に配慮した建築デザインになっています。保育センターから海岸へ進む道沿いには観察小屋が設置されており、望遠鏡を覗けば優雅に舞う鳥たちの姿を見ることができます。静かに鳥を眺めるだけで癒されますよ。小屋ではボランティアスタッフが、クロツラヘラサギの生態を紹介しています。

観光スポット情報

電話 +886-6-7881180#204

アドレス 台湾台南市七股区

カテゴリー エコツアー

営業時間 日曜日:09:00 – 16:30
月曜日:09:00 – 16:30
火曜日:09:00 – 16:30
水曜日:09:00 – 16:30
木曜日:09:00 – 16:30
金曜日:09:00 – 18:00
土曜日:09:00 – 16:30

交通情報

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き)IE11(新しいウィンドウが開き)Chrome(新しいウィンドウが開き)Safari(新しいウィンドウが開き)