メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

関廟山西宮

金曜日:05:00 – 21:00

4.5

更新しました:2021-03-04

1145

紹介

山西宮建立の歴史は、1628〜1683年の明の鄭氏時代まで遡ることができます。その後、何度も建て直しが行われ、現在の姿になりました。廟建築には安定感のある中国華北の建築様式が採用されています。広々とした広場には壮観な牌楼が建てられており、廟内では、絵師潘麗水の作品を見ることができます。12年に一度催される建醮は「安護國王醮」と呼ばれ、関廟で一番盛大な祭典です。 近年、関廟区出身のメジャーリーグの投手、王建民が関廟区へ帰省する度に参拝していることから有名になりました。廟内には王建民に関する切り抜き記事や看板がいくつも置かれていて、野球ファンにとっての一種の聖地になっています。

観光スポット情報

電話 +886-6-5957135

アドレス 台湾台南市関廟区

カテゴリー 史跡、宗教的な寺院

営業時間 日曜日:05:00 – 21:00
月曜日:05:00 – 21:00
火曜日:05:00 – 21:00
水曜日:05:00 – 21:00
木曜日:05:00 – 21:00
金曜日:05:00 – 21:00
土曜日:05:00 – 21:00

交通情報

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き)IE11(新しいウィンドウが開き)Chrome(新しいウィンドウが開き)Safari(新しいウィンドウが開き)