メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

亀丹温泉体験池

火曜日:店休

3.8

更新しました:2021-08-03

2079

玩樂攻略

この地を訪れたら必ず体験すべき「美人の湯」

湖と山の風景、星がきらめく露店風呂

地元の人たちとっておきの温泉の秘境

紹介

楠西の亀丹温泉は関子嶺の泥温泉とは異なる、弱アルカリ性炭酸泉に属し、通称美人の湯と呼ばれています。泉質は透明無味、浸かると肌が透き通ってなめらかになります。人が多い関子嶺に比べ、ここは喧騒から離れ、また多くの温泉業者が進出している多くの台南人のとっておきの温泉の秘境と言えます。露天風呂は月と星空が広がり、温泉が体の疲れをほぐし、景色が心を癒してくれます。温泉の後は温泉のそばの木道で少し休憩しましょう。また温泉エリア内には沢山の木が植えられており、旅行客が足を止め、観賞したり写真を撮ったりしています。

 

ここは昔の日本統治時代に発見された温泉です。源泉は亀丹渓で、元々渓谷の河床にあった渓流温泉地で、自然の風景が広がっていましたが、ここ数年になって次第に温泉レジャーエリアに開発され、多くの温泉宿が続々とこの地に建てられました。亀丹温泉の水質のpH値は8.08 から8.55 の間で、水温は摂氏約31から35.5度程度、温泉は炭酸水素塩泉に属します。関連の文献の研究によると、肌に潤いを与える効能を持つ『美人の湯』の温泉で、角質層をやわらかくする効果があり、神経痛、皮膚病、関節炎の治療に効果があります。

 

亀丹温泉の体験温泉は亀丹温泉エリア内で初めて政府が開発、経営を外部委託した温泉体験施設です。園区内には足湯、団体貸し切り風呂、個室貸し切り風呂が設けられ、亀丹温泉の良質な泉質を体験できます。また園区には遊歩道や休憩所が設置され、温泉を体験後、ここでしばらく休憩したり、食べ物や飲み物を買って園区ののんびりとした雰囲気を満喫することができます。

観光スポット情報

電話 +886-6-5748872

アドレス 台湾台南市楠西区亀丹里南186号線2.8k地点の岐路内の亀丹渓畔

カテゴリー 温泉リゾート

メール x60377@yahoo.com.tw

営業時間 日曜日:10:00 – 18:00
月曜日:店休
火曜日:店休
水曜日:10:00 – 18:00
木曜日:10:00 – 18:00
金曜日:10:00 – 18:00
土曜日:10:00 – 18:00

チケット 足湯エリア 一般50元、半額25元(3歳以上12歳未満の児童及び満65歳の身分証を持参の本人)、無料(3歳以下の児童、亀丹里民の証明を持参の本人、障がい者証明を持参の本人と同行介護者1人、ボランティアサービス法に基づき発行されたボランティアサービス栄誉カードを持参の本人);露店風呂A(10~12人)2500元/2時間、B(6~8人)1500元/2時間、個人貸し切り風呂1000元/90分

公式サイト 公式サイト

関連リンク Facebookのファングループ

施設

  • バス停
  • 公衆トイレ
  • 停車場
  • 販売部

交通情報

駐車場

入口に駐車場を設置

周辺の観光スポット

ページの先頭に戻る
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き)IE11(新しいウィンドウが開き)Chrome(新しいウィンドウが開き)Safari(新しいウィンドウが開き)