メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

新化老街

旅行者の評価:5 1 件の口コミ

水曜日:24時間昼夜営業

3.9

更新しました:2018-12-13

1036

紹介

新化は日本統治時代から台南の山間地帯への入り口の政治・経済の中心地でした。当時、商人が集まり非常ににぎわった場所で、日本人、漢人、平埔族が往来しました。 そのため一帯には、洋館や町家が数多く建てられ、にぎやかな商店街を形成し、取引が盛んに行われました。今日の新化老街(古い町並み)を歩いてみると、バロック様式を模した古い洋館があり、模様や彫刻が細かく施されていて、この辺りの商店は数十年の歴史がある老舗だと気付かされます。それぞれの店に入ってみると、こどもの頃に訪れた雑貨店を思い出します。当時のにぎやかな情景がよみがえり、今にも店主の売声が聞こえてきそうです。

Instagram @tainantravels

観光スポット情報

電話 +886-6-5905009

アドレス 台湾台南市新化区

カテゴリー 史跡

営業時間 入場無料 終日開放

交通情報

Review

トリップアドバイザー 口コミ

旅行者の評価:5.0 1 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 0 とても悪い
  2. 0 悪い
  3. 0 普通
  4. 0 良い
  5. 1 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 0 ファミリー
  2. 0 カップル・恋人
  3. 1 一人
  4. 0 出張・ビジネス
  5. 0 友達
  • FarAway803324

    パレンバン, インドネシア

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    必見!

    旅行者の評価:5 2019-07

    新化で一番の観光スポット。日本統治時代(大正時代)に街の西側にバロック風建物の洋館が建ったのがきっかけで広まったそうです。バスターミナルから遠くないのでぜひ散策を!

1-1 件の口コミ

この口コミ情報は台南市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き) IE11(新しいウィンドウが開き) Chrome(新しいウィンドウが開き) Safari(新しいウィンドウが開き)