メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

『腳の眼鏡』足部科学体験センター(紅崴科技股份有限公司)

4

更新しました:2019-07-29

413

紹介

「腳の眼鏡」足部科学体験センター(腳の眼鏡足部科學體驗中心)は足の健康をテーマにした観光工場です。工場内で特に目を引かれるのは、エントランスにある瑠璃の千手観音像でしょう。有名なガラス工芸家、楊惠姍による作品で、世界に四つしかない貴重な観音像です。二階には、観光工場の発展沿革が紹介されています。驚くべきは、3D空間投影でダイヤモンド型の中に投影されるガイド。最新技術の映像はインタラクティブに反応し、思わず目を見張ります。そのほか、近年東南アジアからの旅行者が増加していることから、イスラム教徒向けの祈祷室も開設されています。三階は主に足の検査技術やハンドメイド靴の展示が行われています。ハンドメイド靴のプロジェクションマッピングや、楽しいDIY体験コーナーもあります。健康とテクノロジーをインタラクティブに楽しめる観光工場です。

観光スポット情報

電話 +886-6-2380713

ファックス +886-6-2089076

アドレス 台湾台南市安南区

カテゴリー 観光工場、バリアフリー施設

公式サイト 公式サイト

交通情報

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き) IE11(新しいウィンドウが開き) Chrome(新しいウィンドウが開き) Safari(新しいウィンドウが開き)