メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

旧英商德記洋行

旅行者の評価:4 1003 件の口コミ

土曜日:08:30 – 17:30

4.4

更新しました:2018-12-13

941

紹介

安平樹屋のそばにある白い洋風の建物が英商德記洋行です。イギリスの貿易商、德記洋行が安平の開港後、台南安平港に設立した拠点で、当時の五大貿易商に数えられていました。まだ港の通行が可能だった頃、德記洋行は主に砂糖、樟脳、茶葉を輸出し、アヘンを輸入していました。繁栄期の重要な商業拠点でした。現在、德記洋行はすでに商業機能を失い、台湾開拓史料蝋人形館(台灣開拓史料蠟像館)になっていて、蝋人形で台湾の昔の生活を紹介しています。台湾開拓史料蝋人形館では、2001年に「時空走廊」(タイムトンネル)をコンセプトにした展示空間が設置され、德記洋行の歴史、成長の軌跡を詳しく紹介する展示が行われています。

観光スポット情報

電話 +886-6-3913901

アドレス 台湾台南市安平区

カテゴリー 地元の芸術文化

営業時間 月曜〜日曜 8:00~18:00 一般50元、優待25元。 台南市民は証明書提示で無料。

交通情報

Review

トリップアドバイザー 口コミ

旅行者の評価:4.0 1003 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 6 とても悪い
  2. 19 悪い
  3. 152 普通
  4. 446 良い
  5. 367 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 240 ファミリー
  2. 215 カップル・恋人
  3. 162 一人
  4. 20 出張・ビジネス
  5. 234 友達
  • kawakami2017

    千葉市, 千葉県

    自然の力は凄い

    旅行者の評価:5 2019-10

    想像以上です。壁や屋根などに、覆いかぶさる木々の根やつるのすごさ、階段で屋根の上を見れるようになっています。おすすめです。
  • Sherpa806494

    五泉市, 新潟県

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    ガジュマルを見に。

    旅行者の評価:5 2019-09

    テレビで見てから、1度行きたかった場所です。 ガジュマルが建物を侵食してます。 アニメの世界か、自然の脅威を感じですね。
  • globetrotter-yumiko

    京都市, 京都府

    木々のエネルギーを感じます

    旅行者の評価:5 2019-09

    四草緑色隧道へ行った帰りに立ち寄りました。安平には見所がたくさんあり、その中でもここは印象に残ってます。 家を飲み込むように、覆い被さった木々の根や枝は、想像以上に大きく見応えがありました。木の根っこの中に家が隠れていて、まさに木の家という感じです。 写真スポットとしても楽しめます。 施設内に雑貨屋兼カフェがあり、ちょっと休憩できました。
  • kenchan55

    横浜市, 神奈川県

    思った以上に良いよ

    旅行者の評価:4 2019-08

    台南からタクシーで行ったよ。30分位かかったかなー。 レンガ造りの建物に木の根っこ?が絡みつく量が半端ないね。 これは完全にインスタ映え間違いなしだね。 見る価値ありだけど、行った時は日本人いなかったね。
  • seimarie

    名古屋市, 愛知県

    普通にしょぼかった

    旅行者の評価:3 2019-08

    もう少しいいものを期待していましたが正直10分くらいで終わりです。安いですけど入場料払ってこれは残念でした。

1-1003 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台南市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き) IE11(新しいウィンドウが開き) Chrome(新しいウィンドウが開き) Safari(新しいウィンドウが開き)