メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

朱玖瑩紀念館

日曜日:08:30 – 17:30

4

更新しました:2021-03-04

1523

紹介

德記洋行のそばにある朱玖瑩故居は、もとは台塩(台鹽)の宿舎でした。元財政部塩務総局局長の朱玖瑩氏が、縁あってこの地に定住したことから、婚姻が末長く続くという意味の「姻緣久定」の発音をもじった「因鹽玖定」という名でも親しまれています。建物の中には朱玖瑩氏の現代顔体書法作品が展示されています。書家として数多くの作品を残し、晩年は安平に腰を落ち着け、自ら安平老人を名乗りました。現在、故居は書の展示館として整備されています。特に注目を集めているのは、壁一面に顔体心経が書かれた作品です。心経が書かれた壁の横には窓があり、午後は一番美しい時間帯です。斜めに差し込む光がちょうど壁を照らし、明暗と白黒が入り混じる光景を眺めていると心が落ち着きます。

観光スポット情報

電話 +886-6-3913901

アドレス 台湾台南市安平区

カテゴリー 地元の芸術文化

営業時間 日曜日:08:30 – 17:30
月曜日:08:30 – 17:30
火曜日:08:30 – 17:30
水曜日:08:30 – 17:30
木曜日:08:30 – 17:30
金曜日:08:30 – 17:30
土曜日:08:30 – 17:30

交通情報

周辺の観光スポット

ページの先頭に戻る
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き)IE11(新しいウィンドウが開き)Chrome(新しいウィンドウが開き)Safari(新しいウィンドウが開き)