メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

開基天后宮

旅行者の評価:4 7 件の口コミ

土曜日:06:00 – 21:00

4.6

更新しました:2018-12-13

796

紹介

1662年の明の時代に建てられた開基天后宮は台湾で最も早い時期に建立された民間の媽祖廟です。大天后宮に比べ規模が小さいことから、台南の人々からは小媽祖廟の名で親しまれています。小さな廟ながら、大きな神威を感じることができます。 近年は開基天后宮の向かいにある舊來發餅舖が人気を集めていることから、この一帯を訪れる観光客が増えています。さらに新美街のアイスクリーム移動販売車が天后宮の前に店を出しており、廟の新しいスイーツ文化を作り出しています。

観光スポット情報

電話 +886-6-2294911

アドレス 台湾台南市北区

カテゴリー 宗教的な寺院

営業時間 日曜日:06:00 – 21:00
月曜日:06:00 – 21:00
火曜日:06:00 – 21:00
水曜日:06:00 – 21:00
木曜日:06:00 – 21:00
金曜日:06:00 – 21:00
土曜日:06:00 – 21:00

交通情報

Review

トリップアドバイザー 口コミ

旅行者の評価:4.0 7 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 0 とても悪い
  2. 0 悪い
  3. 2 普通
  4. 3 良い
  5. 2 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 1 ファミリー
  2. 1 カップル・恋人
  3. 4 一人
  4. 0 出張・ビジネス
  5. 1 友達
  • Yalbyby

    東京23区, 東京都

    旅行者のタイプ:

    カップル・夫婦

    修復中です

    旅行者の評価:3 2019-04

    2019年4月現在、修復中です。大きな足場が組まれていました。左手に臨時行宮が設置されており、お参りはそこで出来る様になっています。
  • livesportsman

    佐倉市, 千葉県

    旅行者のタイプ:

    家族

    縁結びの神様、浮気封じ

    旅行者の評価:3 2017-06

    林百貨店近くで、林百貨店の交差点から中正路を民生緑園のインターセクションに向かって、50mぐらい進み、右手路地裏に入っていくとすぐ右手にこじんまりとした寺院があります。浮気封じで有名な寺院で、縁結びの神様でもあるようです。日曜の部の午前中だったせいか境内はひっそりとしていました。
  • a3502016

    広島市, 広島県

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    縁結びの神様

    旅行者の評価:4 2015-07

    入り組んだ所に有るお寺で馬祖を祭るお寺では台湾で一番格の高いお寺です、自分が朝行った時は台南の皆さんが一心不乱にお祈りしてました。ここは縁結びのスポットとしても地元では有名で非常に進行を集めてる寺院です!!ここで私もよう良い縁がちょだい出来る様お祈りしました。ここは路地裏に有りますが探してお祈りする価値は十分に有ると思います。
  • meiryo

    奈良市, 奈良県

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    鄭氏政権時代の媽祖

    旅行者の評価:4 2015-12

    福建の海神媽祖は元代に天妃、清代に天后に冊封されました。ここの鎮殿媽祖は近年の修理の際に明末の特徴が確認され、鄭氏政権のものだといわれているそうです。清代は大天后宮に対して小媽祖廟と呼ばれました。静かな落ち着いた佇まいがなんともいえませんでした。
  • aitainan2015

    toukyou

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    大天后宮(民族路)の北側にある成功路を自強街に入った小路にあります。媽祖様と千里眼将軍、順風耳将軍が迎えてくれます。

    旅行者の評価:4 2015-01

    天后廟は媽祖様を祀っています。媽祖様は北宋時代、高官職を務めた林家の出身です。960年の春、媽祖様が生まれた日の夕刻には林家に一条の光が差し込み芳しい香りが漂ったそうです。媽祖様は生後一か月間一度も泣かなかったそうで林黙と呼ばれたとのことですがとにかく聡明な子供だったそうです。8歳にして難解な文章を暗唱し9歳で仏典に親しむ大人にも負けない不思議な才能を持った子供だったそうです。当時荒れ狂う海原で船が遭難しそうになると林黙が天上から現れ幾度も漁師達を助け、それが各地に伝わり彼女は媽祖様として祀られるようになったそうです。最近では軍のパイロットが雲上で媽祖様を見たと言う話もあります。台湾は福建などから船で危険な海を渡らなければならない土地なので媽祖様は命と同じように重要な存在でした。今は海に安全の他にも空の安全、無病息災、商売繁盛、家内安全など万能の神様になっています。「天后」は康熙帝から贈られた名であり、「天上聖母」は道光帝から贈られた名です。10世紀の実在の女性がこれほどまでに世界中で信仰されていることに驚きます。その媽祖様の最大の信仰の地が台湾です。台南はそんな霊験あらたかな媽祖様に出会える街です。時間があったら是非祈ってみて下さい。媽祖様はとても優秀なので日本語も理解出来るとのことです。大天后廟から民族路に出て新美街を北に行き、成功路を越えて自強街を少し歩くと開基天后廟があります。

1-7 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台南市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き) IE11(新しいウィンドウが開き) Chrome(新しいウィンドウが開き) Safari(新しいウィンドウが開き)