メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

藍晒図文創園区

旅行者の評価:4 250 件の口コミ

水曜日:24時間昼夜営業

4.2

更新しました:2020-04-01

1849

紹介

海安路の青図アートがなくなった後、旧司法宿舎だった区域に3D版に進化した青図アートが登場し、夜間はライトアップが行われています。目を引く白いラインが青い壁に放射状に伸びていて、そばにある黄色い照明でライトアップされる老木と相まって、台南の夜の注目スポットになっています。新光三越デパート台南新天地店の向かい側にある藍晒図文創園区(藍晒圖文創園區)は、開幕以来、若者たちが集まるホットスポットになっています。園内にあるクリエイターズグッズの店は、どれも特色があり、じっくりと回ってみる価値がありますよ。パブリックエリアのウォールアートは、人気の撮影スポットになっていて、多くの人が時間を忘れて写真撮影を楽しんでします。

観光スポット情報

電話 +886-6-6321047#1111

アドレス 台湾台南市南区

カテゴリー 地元の芸術文化

営業時間 入場無料
営業時間は各店舗によって異なります。

公式サイト 公式サイト

関連リンク Facebookのファングループ

交通情報

Review

トリップアドバイザー 口コミ

旅行者の評価:4.0 250 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 2 とても悪い
  2. 4 悪い
  3. 51 普通
  4. 108 良い
  5. 76 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 45 ファミリー
  2. 59 カップル・恋人
  3. 39 一人
  4. 5 出張・ビジネス
  5. 68 友達
  • Scenic821886

    すごい素敵なスポット

    旅行者の評価:4 2019-08

    昼間に行きましたが、夜はまた綺麗なんだろうなと思えるくらい芸術的なスポットです。小さな町みたいになっていて、歩きやすいです。
  • taiwanlove

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    暗くなる頃ブラブラおススメ!

    旅行者の評価:4 2019-05

    MITSUKOSHIの丁度真向かい位に位置していて、分かりやすい場所です。旧い家をリノベしてと言うのは、台南で何年か流行っているけれど、かなりまとまって、キレイにされていて、名前の通りブルーのライトアップが良かったです。変なキャラが居たりそこがあっ!台湾風と思いますが、ぶらぶらお散歩に向いていると思います。
  • mameee

    ぶらぶら散歩には良い

    旅行者の評価:3 2019-05

    三越の目の前にあるので、買い物ついでに散歩するには良い場所でした。 かわいい感じの建物が多いので、写真を取る若い人が多かったですが、お店の中には人はあまり居ませんでした。二階に上がれる場所があって、そこで写真を取る人が多かったです。
  • kaztv

    東京都

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    アートとショッピング

    旅行者の評価:5 2019-04

    台南の中心部で古いエリアをリノベーションして作られたアートエリアです。ウォールペインティングなどを楽しめるほか、古い建物をリノベーションして作られた雑貨屋さんが軒を連ねていて、見て回るだけでも楽しいですし、もちろんショッピングも楽しめます。
  • t-minami

    東京都

    旅行者のタイプ:

    家族

    ブループリントカルチャー&クリエイティブパーク

    旅行者の評価:4 2019-01

    廃墟のような古い建物が芸術家の手によって、リノベーションされて生まれ変わり、観光スポットとなったそうです。 この日、新光三越新天地西門店の隣にある大億麗緻酒店で朝食ビュッフェを食べましたが、すぐ近くにあるとのことで、食事の後に寄りました。 平日の午前中なので、観光客があまりいませんでしたが、訪問する価値がある、ステキな場所でした。

1-250 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台南市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き) IE11(新しいウィンドウが開き) Chrome(新しいウィンドウが開き) Safari(新しいウィンドウが開き)