メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

旧林百貨

土曜日:11:00 – 21:00

4.3

更新しました:2021-03-04

3234

紹介

2013年6月30日は台南の古い建築物の中でも特に有名な林百貨がリニューアルオープンした日です。この日は午前7時過ぎから午後まで、混雑が続きました。日本統治時代の1932年に創業した林百貨は、地元では5階建てという意味の台湾語で「五棧樓仔」と呼ばれ、かつては非常に賑わいました。しかし、日本の統治が終わり、経営者が日本へ帰ると、林百貨はさびれ、人々の記憶から徐々に当初の風格が忘れ去られてしまいました。 しかし2014年、林百貨は、再びデパートとして府城によみがえりました。店内には台南林百貨限定の商品が数多く並んでいます。 また、いくつかの必見ポイントがあります。 流籠(エレベーター):当時のまま残されているエレベーターの階数表示はレトロな針式で、現在はおそらく林百貨でしか見られません。 屋上の鳥居・神社:百貨店の屋上に神社があるのもここだけ。ぜひ立ち寄ってみてください。 アメリカ軍の爆撃跡:爆撃を受けた跡がいまでもはっきりと壁に残されています。まるであの時代にタイムスリップしたかのような気持ちになるでしょう。

観光スポット情報

電話 +886-6-2213000

ファックス +886-6-2210102

アドレス 台湾台南市中西区

カテゴリー 史跡、地元の芸術文化

営業時間 日曜日:11:00 – 21:00
月曜日:11:00 – 21:00
火曜日:11:00 – 21:00
水曜日:11:00 – 21:00
木曜日:11:00 – 21:00
金曜日:11:00 – 21:00
土曜日:11:00 – 21:00

公式サイト 公式サイト

関連リンク Facebookのファングループ

交通情報

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き)IE11(新しいウィンドウが開き)Chrome(新しいウィンドウが開き)Safari(新しいウィンドウが開き)