メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

吳園(旧台南公会堂)

旅行者の評価:4 76 件の口コミ

日曜日:07:30 – 23:00

4.3

更新しました:2018-12-13

1123

紹介

吳園は府城古跡の中でも非常に面白い場所です。民権路から見えるのはバロック様式を模した旧台南公会堂(台南公會堂)です。そばには日本式の木造建築、十八卯茶屋があります。その後方には中国風の古典的な庭園があり、庭園はさらに後方の高層ビルに囲まれています。さまざまな年代の建築物が集まっていて、まるでここで時空が交錯しているかのようです。平日の午後には、吳園の前の芝生の階段は、日向ぼっこやピクニックを楽しむ人でいっぱいになります。また、中国風の庭園の小橋から池の鯉に餌をやる人もいて、にぎやかな街の中にありながら静かでゆったりとした時間が流れています。十八卯茶屋もお客でにぎわい、公会堂ではさまざまなジャンルのアート展が催されています。ここは、建築物の宝庫であるだけでなく、芸術生活の聖堂でもあるのです。

観光スポット情報

電話 +886-6-2217942

アドレス 台湾台南市中西区

カテゴリー 史跡、地元の芸術文化

営業時間 入場無料 月曜〜日曜8:00~20:00

交通情報

Review

トリップアドバイザー 口コミ

旅行者の評価:4.0 76 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 0 とても悪い
  2. 1 悪い
  3. 19 普通
  4. 36 良い
  5. 18 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 14 ファミリー
  2. 17 カップル・恋人
  3. 23 一人
  4. 2 出張・ビジネス
  5. 11 友達
  • lucy_amy40425

    特別なところの中式庭園の造景混合日は、時代のバロック建築のマッサ式屋根によって子供を連れて遊びに来るのに適しています。池の辺には魚と亀がとても多くて、展示センターとして展示する空間もあります。散歩に適しています。

    旅行者の評価:4 2019-03

    特別なところの中式庭園の造景混合日は、時代のバロック建築のマッサ式屋根によって子供を連れて遊びに来るのに適しています。池の辺には魚と亀がとても多くて、展示センターとして展示する空間もあります。散歩に適しています。
  • Passenger806798

    草加市, 埼玉県

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    街中の小さな庭園

    旅行者の評価:3 2018-11

    街中の小さな庭園で、日本統治時代や往時をしのばせる雰囲気がいい。しかし、背後には高層ビルが迫っており、現代と往時が共存している。
  • taro2015

    台湾

    旅行者のタイプ:

    家族

    旧台南公会堂

    旅行者の評価:3 2018-09

    たまたま前を通りがかり、美しい洋風建築、きっとここも日本統治時代に建てられたんだろうなと思ったんですが、中には入りませんでした。そして帰ってきてから後悔。裏手には呉家の庭園があるんですね。もっとじっくり見るべきでした。
  • SigChen

    台北, 台湾

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    旧台南公会堂

    旅行者の評価:4 2017-09

    元々は日本統治時代の台南公会堂で、今はアートセンターになりました。 呉園(ウーユェン)は昔、台湾四名園の一つでしたが、今は一部しかありません。 あの時は「樓仔內」(ラウアーライ)と呼ばれて、台南市内は「有樓仔內的富,也無樓仔內的厝;有樓仔內的厝,也無樓仔內的富。」(樓仔內のお金があるのに、樓仔內の邸宅がない;樓仔內の邸宅があるのに、樓仔內のお金がない)という俗語もありました。
  • Tintin0219

    東京都

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    穴場的スポット?

    旅行者の評価:4 2018-04

    公會堂にふらっと立ち寄った時に見つけた台南でお気に入りの場所です。広くはないのですが、癒される場所でした。

1-76 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台南市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き) IE11(新しいウィンドウが開き) Chrome(新しいウィンドウが開き) Safari(新しいウィンドウが開き)