メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

台南武德殿

火曜日:店休

4.5

更新しました:2022-12-05

2132

紹介

孔子廟(孔廟)周辺を見て回ると、日本式建築の外観が完全な形で保存された、美しい大きな建物に気付きます。ここは忠義小学校(忠義國小)の生徒や教員にとって共通の大切な思い出の場所です。どれほどの小学生が、自分たちの学校の講堂が古跡建築だと胸を張れるでしょう。 1936年に建てられた台南武德殿は、現在、台湾に現存する最大の武德殿建築です。当時、台南州庁土木課営繕係が設計したもので、設計も施工も高品質です。日本の伝統的な社殿建築に基づいて建てられており、一階は各種サービス空間、二階はメイン空間で、西側が武道場、東側が剣道場、北は突出した祭壇になっています。現在は忠義小学校の講堂として使われているほか、時々剣道の練習が行われるなど、いまでも武徳の精神を引き継いでいます。

観光スポット情報

電話 +886-6-2222768

アドレス 台湾台南市中西区

カテゴリー 地元の芸術文化

営業時間 日曜日:08:00 – 18:00
月曜日:店休
火曜日:店休
水曜日:店休
木曜日:店休
金曜日:店休
土曜日:08:00 – 18:00

交通情報

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き)IE11(新しいウィンドウが開き)Chrome(新しいウィンドウが開き)Safari(新しいウィンドウが開き)