メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

台南武德殿

旅行者の評価:4 22 件の口コミ

土曜日:08:00 – 18:00

4.4

更新しました:2021-03-04

1368

紹介

孔子廟(孔廟)周辺を見て回ると、日本式建築の外観が完全な形で保存された、美しい大きな建物に気付きます。ここは忠義小学校(忠義國小)の生徒や教員にとって共通の大切な思い出の場所です。どれほどの小学生が、自分たちの学校の講堂が古跡建築だと胸を張れるでしょう。 1936年に建てられた台南武德殿は、現在、台湾に現存する最大の武德殿建築です。当時、台南州庁土木課営繕係が設計したもので、設計も施工も高品質です。日本の伝統的な社殿建築に基づいて建てられており、一階は各種サービス空間、二階はメイン空間で、西側が武道場、東側が剣道場、北は突出した祭壇になっています。現在は忠義小学校の講堂として使われているほか、時々剣道の練習が行われるなど、いまでも武徳の精神を引き継いでいます。

観光スポット情報

電話 +886-6-2222768

アドレス 台湾台南市中西区

カテゴリー 地元の芸術文化

営業時間 日曜日:08:00 – 18:00
月曜日:店休
火曜日:店休
水曜日:店休
木曜日:店休
金曜日:店休
土曜日:08:00 – 18:00

交通情報

Review

トリップアドバイザー 口コミ

旅行者の評価:4.0 22 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 0 とても悪い
  2. 0 悪い
  3. 5 普通
  4. 12 良い
  5. 3 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 1 ファミリー
  2. 5 カップル・恋人
  3. 9 一人
  4. 0 出張・ビジネス
  5. 3 友達
  • Excursion802868

    北九州

    旅行者のタイプ:

    カップル・夫婦

    大きな建物

    旅行者の評価:4 2019-03

    孔子廟を出てすぐ次の目的地へ向かっていた時に突然この大きな建物に遭遇しこれはただものではないと思いました。幸いなことにこの建物の案内板がありました。 小学校の中にありましたので、これが学校の設備とは凄すぎると最初は驚きました。
  • yihsinL14

    旅行者のタイプ:

    家族

    台南武徳ホール

    旅行者の評価:4 2019-03

    日本政府時代(1936年)は台南に建てられた武道を広める道場であり、現在は隣接する小学校の講堂として使用されているようです。 台南市の史跡にも指定されています。 寺の西門にある台南孔子廟の西側にあり、大成坊を出ると右後方に建物が見えます。
  • taro2015

    台湾

    旅行者のタイプ:

    家族

    立派な武德殿

    旅行者の評価:3 2018-09

    孔子廟の周辺を散策してみると、日本式のなにやら立派な建物がありました。日本統治時代に建てられた当時の武道館です。小学校の敷地内にあり、現在は学校の講堂として使用されているようで、中には入れませんでした。見学できないのは残念ですが、今でも子供達が利用しているのは嬉しいことです。
  • _Y2053KM

    旅行者のタイプ:

    友達との旅行

    日式な建物

    旅行者の評価:5 2018-05

    台南は日本統治時代の古い建物は多くて、未だに保存がいい建物がいっぱいあります。台南武德殿はその中の一つです。孔子廟の隣の小学校の敷地内にありますので、入る事ができません。
  • hide2004

    札幌市, 北海道

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    日本を感じる建物です

    旅行者の評価:3 2017-11

    2017年11月に台南を旅行した際に立ち寄りました。 孔子廟の隣の小学校の敷地内にある建物で、小学校の施設として使われています。外観を眺めるのみで中には入れませんでしたが、小学校の建物以上に立派な建物で日本の建築様式のようでした。

1-22 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台南市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き)IE11(新しいウィンドウが開き)Chrome(新しいウィンドウが開き)Safari(新しいウィンドウが開き)