メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

旧嘉南大圳組合事務所

日曜日:店休

4

更新しました:2021-03-04

1577

紹介

日本統治時代の台湾は、経済植民地でしたが、当時の嘉南平原の水資源は乏しく、農地の大部分は不毛の地でした。嘉南地区の農民は干ばつや雨による災害に見舞われることがよくありました。日本人が設立した「公共埤圳嘉南大圳組合事務所」は、嘉南大圳を建設し、嘉南平原の灌漑用水の問題の解決に努めました。当時、事務所は嘉義郡嘉義街に建てられ、1909年に台南庁内に移されました。業務の幅が広がり続けたため、1940年、現在の場所に改めて設置されました。

観光スポット情報

電話 +886-6-2200622

アドレス 台湾台南市中西区

カテゴリー 史跡、地元の芸術文化

営業時間 日曜日:店休
月曜日:08:30 – 17:00
火曜日:08:30 – 17:00
水曜日:08:30 – 17:00
木曜日:08:30 – 17:00
金曜日:08:30 – 17:00
土曜日:店休

交通情報

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き)IE11(新しいウィンドウが開き)Chrome(新しいウィンドウが開き)Safari(新しいウィンドウが開き)