メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

台南故事影像館(旧鄭成功祖廟)

旅行者の評価:3.5 26 件の口コミ 4.2

更新しました:2018-12-13

827

紹介

鄭氏家廟とも呼ばれます。鄭經が1663年に建てたもので、父である延平郡王鄭成功と母親の董妃を祀っています。近年、外壁が取り壊され、歩道との隔たりがなくなり、より多くの人が立ち止まり参観しやすくなりました。府城の中で、延平郡王祠のほかに、鄭成功に関連するもう一つの重要な地点です。正殿には、鄭成功の国内外の親祖と夫人、董妃の神位が祀られています。家廟の神像や、古い建物、古い井戸、数多くの古い写真などを見ていると、鄭家が台湾で壮大な開拓計画を繰り広げた時代にいるような気持ちになる、台南の歴史の宝箱です。

観光スポット情報

電話 +886-6-2113630

アドレス 台湾台南市中西区

カテゴリー 史跡、宗教的な寺院、地元のギャラリー、地元の芸術文化

営業時間 8:00~17:00 入場無料、通年開放

公式サイト 公式サイト

交通情報

Review

トリップアドバイザー 口コミ

旅行者の評価:3.5 26 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 0 とても悪い
  2. 0 悪い
  3. 12 普通
  4. 13 良い
  5. 1 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 3 ファミリー
  2. 5 カップル・恋人
  3. 13 一人
  4. 1 出張・ビジネス
  5. 2 友達
  • T04-14OB

    Tokyo

    日本人の血を感じる廟所

    旅行者の評価:4 2019-08

    鄭成功といえば、高校「日本史B」で近松門左衛門の作品として習った「国姓爺合戦」で記憶がとまっていましたが、考えてみれば、おそらくアジア人でヨーロッパ諸国を破った最初期の人というだけでなく、そのオランダを駆逐して台南(安平)を拠点に台湾の基礎を築いた大英雄ですね。そんな大英雄が日本人の血を引いているなんて痛快です。この慎ましやかな廟所の佇まいにも日本人の血を感じたりしました。
  • zukum

    東京23区, 東京都

    旅行者のタイプ:

    カップル・夫婦

    母子で祀られている

    旅行者の評価:3 2019-06

    鄭成功と日本人の母が祀られている。母は平戸出身らしく、平戸にも母子像があるとか。台湾で国姓爺の話がこんなにも有名だとは、しかも、ヒーロー的扱いだとは知りませんでした。あとから、日本にある中国寺院のお坊さんに聞いたところ、国姓爺が媽祖を大切にしたことから台湾の媽祖崇拝が広まったのだとか・・・。
  • roving49728275722

    西京区, 京都府

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    密かな古蹟

    旅行者の評価:4 2019-05

    2019年5月30日訪問。 台湾旅行3回目の目的はここなどの鄭氏末裔の遺跡を巡ること。 息子鄭經が建てたお廟は、観光地としても著名な林百貨の近くながら、人も少なく静か。 記念土産は通り沿いの自販機にて100元から販売しているので要注目。
  • Travel807128

    瀬戸市, 愛知県

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    鄭成功を祀る

    旅行者の評価:3 2019-03

    鄭成功を祀るような場所が台南にはいくつも見かけましたが、ここもその一つのようです。見た目はそれほど目立たず、観光目的だとやや地味です。ここよりもアクセスは悪くなりますが、延平郡王祠などに行くほうがやはり人物を知る上でもいいと思います。
  • yihsinL14

    旅行者のタイプ:

    家族

    台南鄭家寺

    旅行者の評価:4 2019-03

    鄭チェンゴン寺院:(巿定物追跡) 36台南市中西区中義路36号36号2節 ☎️06-2250128 営業時間:午前9時〜午後5時 鄭成寺への記念碑があることを知るのに2年しかかかりませんでした。 Zheng Chenggong Templeは、Zheng Zhengによって設立されたZhengファミリーの寺院で、Ming Yongliの17歳でZheng Jingと彼の父親のZheng Chenggongと母親のDongによって建てられました。 台湾が清王朝の地図に含まれた後、それはZhangのDa Zongと改名されました。 近年、彼はZhengのAncestral Hallと改名され、その後彼はZheng Chenggongの寺院に戻りました。 1985年に台南市の3レベルの記念碑として発表されました。 中国の旧正月の間に、中西部地区事務所は訪問者に歴史的な場所で湧き出ることの楽しさを楽しむことを可能にしました。 今年(2019年)は鄭成寺の356周年と一致しており、寺院でche城祭の成功を処理し続けています。 照明の後に光の写真を撮るために夕方に戻ってきてください。

1-26 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台南市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き) IE11(新しいウィンドウが開き) Chrome(新しいウィンドウが開き) Safari(新しいウィンドウが開き)