メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

陳德聚堂

月曜日:店休

4.4

更新しました:2021-03-04

1215

紹介

陳德聚堂は1664年頃に建てられたもので、現在は、全台陳姓大宗祠になっています。近年は台南市ガイド協会(台南市導覽協會)が入居しています。 陳德聚堂は300年あまりの間、よく保存されており、中には絵師陳玉峰の壁画があります。そのほかの廟と同様に、陳德聚堂の中にも伝統的な「憨番扛厝角」と呼ばれる屋根の角を支える人型の彫刻が施されています。しかし、よく見ると、支えている梁の形が少し変わっていることに気付きます。梁に沿って外に出てみると、四角い梁が排水管になっていて、雨水を外に流しているのです。最後は庇にある龍の頭の形をした彫刻の口の部分から排水される仕組みになっています。非常に美しいデザインで、必見のポイントです。

観光スポット情報

電話 +886-6-2267151

アドレス 台湾台南市中西区

カテゴリー 史跡、宗教的な寺院、地元の芸術文化

営業時間 日曜日:10:00 – 16:00
月曜日:店休
火曜日:10:00 – 16:00
水曜日:10:00 – 16:00
木曜日:10:00 – 16:00
金曜日:10:00 – 16:00
土曜日:10:00 – 16:00

交通情報

周辺の観光スポット

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き)IE11(新しいウィンドウが開き)Chrome(新しいウィンドウが開き)Safari(新しいウィンドウが開き)